omiai(オミアイ)は2012年に開設された日本ではじめてFacebook認証を取り入れたマッチングアプリになります。

omiaiが開設された時はfacebookで大量の広告を流しておりそれで一気に会員数を伸ばしたイメージです。

このomiaiのあとペアーズをはじめとした恋活アプリもこぞってfacebook認証を取り入れて開設されました。

2019年時点で会員数は300万人を超える規模のマッチングサイトになっています。

omiaiの運営会社は株式会社ネットマーケティングという会社です。

聞いたことがないという方も多いかもしれませんが、JASDAQに株式上場した上場企業です。

上場している大手企業が運営しているのでこの時点でもう安心なアプリだということがわかっていただけると思います。 そんなomiaiの使い方や登録方法や機能、口コミ評価などを記事にしてみました。





omiai会員の年齢層

omiai会員は30代が約40%とペアーズなど他のマッチングアプリ、婚活アプリと比較して年齢層が高めになっています。

30代以上の方でペアーズなど他のマッチングサイトを利用していて全然マッチングしなかったという人は一度omiaiを利用してみることをおススメします。

またアプリ内で登録3日以内の新規会員に絞って検索してみたところ2019年1月現在で2000人以上のユーザーがヒットします。

この結果からわかる通りアクティブユーザーもかなりの数いることがわかります。


omiai(オミアイ)の登録方法



omiaiには2パターンの登録方法があります。

一つ目はfacebook認証して登録するパターンです。

この方法で登録すると、名前や電話番号などfacebookのプロフィールから引っ張ってきて自動で入力されます。

面倒な手間が省けますのでfacebookをやっている人はこの方法で登録するようにしましょう。

facebookから登録すると自分のタイムラインに情報が流れてomiaiを利用しているのがバレてしまうんじゃないかと心配する方もいますが、逆でfacebookから登録した方がバレにくいです。

理由は自分のfacebookでつながっている人がomiaiに登録しても、プロフィール検索で引っかからないようになっているからです。

facebookから登録するとそんなメリットがあります。

2つ目に電話番号で登録する方法です。

電話番号を入力するとSMSで暗証番号が送られてきて、その暗証番号を打ち込むだけで登録完了となります。

facebookをしていない人はこちらの方法ですね。

facebookをやっている人でもこの電話番号で登録はできますが、facebookの友達は除外されないのでバレる可能性が高くなります。


年齢確認は必須



omiaiは登録して異性のプロフィールを閲覧するだけならば年齢確認は必要ありませんが、いざメッセージのやり取りをしようとすると年齢確認が必須になってきます。

運転免許証などの写メを運営に送っての確認となりますが、一般的な出会い系サイトの年齢確認よりも厳しく、運転免許証の一部を隠していると審査が通りませんので気を付けましょう。

この年齢確認をここまで厳格にやっているというのはしっかりとした運営体制をとっているという良い証明ですね。

もちろんomiaiはインターネット異性紹介事業の届け出を出している法令に順守したアプリです。


omiaiの利用料金



omiaiの利用料金としては男性が月額3980円、女性は無料となっています。

ペアーズと比較すると利用料金は少し高いです。

男性でも登録して女性のプロフィールを閲覧したり、いいねを送ったりするのは無料で行うことができますが、メッセージのやり取りを行おうとすると月額料金がかかってきます。

無料男性会員でも最初の1通目のみ、メッセージを送ることができますが、それ以後のメッセージのやり取りは有料会員にならなければいけません。

3カ月、6カ月、一年単位で一括で支払いをするとお得ではありますが、それまでにマッチングして恋人ができたり結婚したりとなるとお金がもったいないので一か月単位での支払いをおススメします。


omiaiの使えるおススメ機能

スペシャルいいね

スペシャルいいねとはいいねと共に140文字のメッセージを添付して送ることができる機能です。

人気会員になるといいねのリストがすぐに溜まってしまい、埋もれるのでその中でスペシャルいいねは非常に目立つことができます。

140文字と短いですが、自分の気持ちを伝えたり、自己アピールが十分可能です。

またスペシャルいいね!を送ると送られた相手がログインした時にポップアップでスペシャルいいね!が届いたという旨のメッセージが画面に表示されます。

それをクリックすると強制的にスペシャルいいね!を送った方のプロフィールに飛ばされお相手は必ずプロフィールに目を通すことになります。

スペシャルいいね!のメッセージ内容は利用規約に沿っているか運営がチェックされてOKならお相手に届きます。

ですのであからさまないかがわしいメッセージなどはNGですよ。

統計によるとマッチングの確率は約2.5倍という結果になっています。

人気会員ともなるとライバルが非常に多くなるので、この機能はライバルに差をつけるという意味では非常に有効な機能です。


omiaiの特殊な機能や特徴

イエローカード



omiaiのイエローカードは利用規約違反を犯したユーザーにつけられるペナルティです。

複数の利用者から運営に通報があり、利用規約違反していると認められるとイエローカードがついてしまいます。

イエローカードをもらうと「このユーザーはイエローカードを受けています」と異性にもわかるようになっています。 イエローカードの解除は自分ではできませんので利用規約違反は絶対に犯さないように注意しましょう。


会員の人気度によって消費するいいね数が変動

omiaiのでは会員の人気度によっていいねを送る際に消費されるいいね数が変動する仕組みになっています。

可愛い女の子は人気が高いので人気が集中するのを避けるための処置であると思われます。

ちなみにいいね!の消費数は1・2・3・5・10と5段階に分かれています。

アプリリリースされた当時はこんな機能は無かったんですけどね。。。。

可愛い人気の女の子にいいねを送るのは少し躊躇しますよね。

この処置も運営がアプリ内でのやり取りが少しでも円滑に行われるためであると思います。


omiaiのマッチング確率をアップする方法



プロフィール写真にこだわる

プロフィール写真がプリクラであったりsnowで加工されたものであった場合マッチング確率は急激に下がります。

また複数人で写っていたり、ペットの写真やどこかの風景の写真でもマッチング率は下がります。

自分の写真、笑顔のナチュラルな写真やスポーツしている爽やかな写真を必ず掲載するようにしましょう。

一眼レフでなくてもiPhoneなどでも十分キレイな写真を撮ることは可能ですのでプロフィール写真にはとことんこだわりましょう。

またサブの写真もできるならば全部登録するようにしましょう。 一枚目の写真とは違う角度、違うシュチュエーションの写真を掲載する方が良いですね。


登録して3日以内の新規会員を狙う

登録して3日以内の新規会員とはマッチングしやすいです。 まだまだいいね数が少ない会員が多いのでライバルが少なく、


omiaiのツイッターの投稿






実際に出会えたツイートなどもあり、ツイッターでの口コミの評価は非常に高いものばかりでした。

ツイッターは結構厳しい意見が多くなる傾向があるのですが、その中でもこれだけ良い口コミがされているのは非常に評価できます。

もちろんomiaiで知り合って結婚したという話も身の回りだけでも数人から聞いたことがありますので実際に恋人つくりには向いているアプリだと言えるでしょう。