スタービーチはガラケー時代に一世を風靡した出会い系サイトです。

かなりの人気のあるサイトでしたが残念ながら2009年に閉鎖されサービス終了してしまいました。

スタービーチという名前を聞いて懐かしい方も多いのではないでしょうか?

スタービーチの名前をかたっていろいろなアプリがリリースされていますが、本家のスタービーチとは全く関係ありません。

運営開始はなんと1999年からと携帯電話が爆発的に普及する以前から運営されていた出会い系サイトです。

当時は出会い系サイトなるものが隆盛を極める前でまだまだ一般的ではなかった時代だったので、このスタービーチは画期的なサービスとして利用者を一気に増やしました。

同じ時期にドコモのiモードが一気に利用者を増やしたのでそれとともにスタービーチも圧倒的な利用者を獲得した印象です。



今の30代後半から上の世代にはもはや伝説となっています。

今ではPCMAXやハッピーメールなど大手の有名出会い系掲示板が都心に巨大看板やラッピングバスなどを走らせて大々的に宣伝していますが、その走りはこのスタービーチでした。

スタービーチが出会い系の黎明期を切り開いたと言っても過言ではありません。


スタービーチの掲示板の種類



スタービーチには、

★「i-friends(ez-friends、j-friends)」

★「ゲームな掲示板」

★「級友検索同窓会」

★「着メロ交換♪」

★「待受・ムービー交換」

★「ジャニーズ掲示板」



以上の掲示板が存在していました。

「i-friends(ez-friends、j-friends)」はメル友を探すために掲示板で、この掲示板がスタービーチでは最もにぎわっていました。

「ゲームな掲示板」はゲーム友達を探す掲示板、「級友検索同窓会」は名前の通り同窓会目的の掲示板です。

意外に人気だったのが今では懐かしい「着メロ交換」という掲示板です。

この掲示板では当時大人気だった着メロを交換することができました。


出会い系サイト規制法によりスタービーチは閉鎖

今では考えられませんがメールアドレスを誰でも見れる掲示板に投稿し、そこから直でメールを送れるというシステムを採用していました。

そのことによってスパムメール配信業者がメールアドレスを回収し、悪用されるという事態が発生していました。

また年齢確認も不要なため女子高生や女子中学生も混じっており、援助交際に利用されるなど犯罪の温床にもなっていました。

そういった批判もありましたが、閉鎖の決定的な理由は2008年12月に施行された出会い系サイト規制法です。

また2009年に入り出会い系サイトでは年齢確認制度が必ず必要となり惜しまれながら閉鎖に追い込まれました。

また閉鎖に追い込まれる時期にはmixiなどのSNSが開設され、スタービーチの利用者がそちらに流れていったということも理由の一つとして考えられます。

今ではmixiも時代の流れでfacebookに押しやられ、すっかり過疎化してしまいましたが。。。


スタービーチが人気だった理由

利用は男女とも完全無料で年齢確認も不要

スタービーチの利用は完全無料ということで全国の男女が殺到しました。

年齢確認不要なので未成年者もおり、未成年者との出会いを求めている男性が多かったというのもスタービーチが人気だった理由の一つです。

しかしながら援デリ業者などの悪徳業者も大量に発生し、出会い系サイトのイメージを悪くしたのは事実です。

そういう理由もあってかomiaiやペアーズは出会い系サイトではなくマッチングアプリと名乗っていますね。


圧倒的な利用者数

スタービーチが開設された時にはPCMAXやハッピーメールも2000年代初頭からのスタートですので他にライバルもおらず独占状態でした。

一日のアクセス数が1000万人、掲示板の書き込み数が10万件といった伝説をつくりました。

今では様々な出会い系サイトやマッチングアプリがリリースされ、人が分散しているのでこれほどアクセスを集めているマッチングサービスはないでしょう。

人が集まることでさらに人が集まり毎秒単位で恐ろしいほどの投稿が書き込まれ凄まじいことになっていました。


大量のアクセスがあってもサーバーが安定していた

スタービーチは圧倒的なアクセスがあったにもかかわらずサーバーは安定しており、あの時代ではそれなりに快適に利用することができました。

この時代にこれだけアクセスを集めてサーバーが安定するというのは運営の並大抵の努力なしでは実現しなかったと思います。

余計な機能を付加せず、極力シンプルに使いやすくという信念もあったのでしょう。

他にもマイナーな出会い系サイトはありましたが、すぐにサイトが重くなったり固まったりするので全く安定しておらず出会い系サイトというジャンルではスタービーチの一人勝ち状態でありました。


完全無料で利用できた



スタービーチは男女ともに完全無料で利用できたところもユーザーを増やした大きな要因の一つでしょう。

完全無料で広告費のみで運営されていましたが、最盛期には余裕で10億円以上の売り上げを計上していました。

広告もそれほど目立たない場所にあったにもかかわらずこの売上はすさまじいですね、それだけ多くのアクセスがあったという証明です。


2019年おススメの出会い系サイト

PCMAX



まずはなんと言ってもPCMAXでしょう。

老舗の大手出会い系サイトで累計登録者数は1000万人以上と圧倒的規模を誇ります。

アクティブユーザーも非常に多く出会いということに関しては右に出る出会い系サイトはありません。

キャッシュバッカーに関してもお金ではなくモノでのキャッシュバックなので他の出会い系サイトと比較すると割合は少ないです。

PCMAXについては下記記事にて登録方法や使い方などを詳しく解説しています。

→PCMAXについて登録方法や特徴、セフレにした実際の体験談など

ガラケーしか対応していなかったスタービーチよりも管理画面も格段に使いやすく私も実際に使っていますが出会えます。


ワクワクメール



ワクワクメールも老舗の大手出会い系掲示板です。

こちらの出会い系サイトも登録者数1000万人以上と凄まじい規模を誇ります。

援デリ業者やキャッシュバッカーはいますが、ポイントをつかめば援デリ業者やキャッシュバッカーの排除は最もしやすい出会い系サイトです。

ワクワクメールの詳しい解説は下記リンクからどうぞ

ワクワクメールの口コミや評判 ピュア掲示板で知り合った女の子とセフレになる方法


スタービーチに関するツイッターの投稿