メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリのwith(ウィズ)をご存知でしょうか?

ペアーズやomiaiなどと比較するとまだまだマイナーな存在のアプリですが、メンタリストDaiGo監修だけあって心理学の観点からよく作りこまれたマッチングしやすいアプリと言えます。

運営会社は株式会社イグニスという会社です。

聞いたことがないという方も多いかと思いますが、アプリ開発などを主に行っている東証マザーズ上場企業です。

運営開始は2016年からとまだまだ運営歴は浅いですが、着実に会員数を伸ばしているマッチングアプリになります。

10代~20代の若い層に人気の有名雑誌「anan」「oggi」など多数掲載され、テレビ番組にも取り上げられているのでご存知の方も多いかと思います。


会員の年齢層や会員数について

with(ウィズ)会員の年齢層は10代から20代が中心になっています。

特に女性に関しては特にそれが顕著です。

累計会員数としては2019年1月時点で100万人を超えており、2016年から運営開始したにも関わらず数を伸ばしています。

しかしながらペアーズやomiaiなどと比較するとかなり少ないです。

特に田舎に住んでいる方はwith(ウィズ)では登録者が少なくなかなかマッチングしないのでペアーズやomiaiを使うことをおススメします。


with(ウィズ)の利用料金について



with(ウィズ)の料金設定は下記のようになっています。

10pt21pt33pt55pt80pt120pt
クレジット決済1000円2000円3000円4800円6800円9800円
IPhoneアプリ内課金(iTunes)1200円2400円3600円5000円6800円9800円
Androidアプリ内課金(GoogolePlay)1200円2400円3600円5000円6800円9800円



with(ウィズ)を利用していることがバレたくない人は。。。

with(ウィズ)を利用していることを友人や知人には絶対に知られたくないという方も多いと思います。

そんな時は休憩モードを使いましょう。

このモードをオンにしていると自分のプロフィールが異性には全く表示されなくなります。

マッチングした人といいねを送った、送られた人にしかプロフィールが表示されないのでバレる可能性は限りなく低くなります。

この機能は無料で利用できますので、絶対にバレたくない人は是非利用してみてください。

代わりに当然ですが異性からのいいねは一切なくなりますので注意してください。


with(ウィズ)の特徴

無料で送れるいいね数の数が多い

with(ウィズ)では毎月無料で


with(ウィズ)に援デリ業者やキャッシュバッカーはいるの?

with(ウィズ)は月額料金制になっていますのでキャッシュバッカーは存在しません。

最近のマッチングアプリに多い、この月額料金制というのは単純にキャッシュバッカーを排除できるので非常に良い料金制度だと思います。

キャッシュバック制度は男性会員にポイントを消費させて儲けることができますが、逆に会員を減らす引き金になる可能性もありますのでもろ刃の剣ですね。

しかしながら援デリ業者は闇に紛れて存在しています。

見分け方については下記記事を参考にしてもらえればと思います。

→出会い系サイトで暗躍する援デリ業者やサクラ、キャッシュバッカーの見分け方


with(ウィズ)の面白い機能

相性診断

★脳内ホルモン診断

★メールの仕方診断

★コミュニケーションの取り方診断

★デートの仕方診断

★外食の好み診断

★ルックス診断

★ファッションの好み診断



好みカード



with(ウィズ)には約1万枚にも及ぶ「好みカード」>/b>というものが存在します。

趣味や興味のあることなどこの好みカードをあらかじめ登録しておくと異性のプロフィールの右上に「共通点10個」というように小さなアイコンが表示される仕組みになっています。

共通点が多いといいねしてみようかなという気になりますね。

この好みカードを登録しておくことで単純に足跡の数はそのカード数に比例して増加します。



マッチング確率も飛躍的に上がるとも説明されています。

またマッチング後も共通の話題で盛り上がることもできます。

好みカードの登録には非常に多くのメリットがありますので、この機能は積極的に使っていきましょう。

ベスト好みカードという「自分の中で特にこれ」というカードが3つまで登録できますので、登録しておきましょう。


メッセージ付きいいね

with(ウィズ)には特に気に入った異性にメッセージ付きいいねを送ることができます。


自分についたいいね数の確認方法

自分についたいいね数はマイページのプロフィール編集画面の「相手から見たマイプロフィール」をクリックすると確認することができます。

こまめに確認しながら、いいね数があまり伸びない場合はプロフィール写真や文章などを見直してテコ入れしていきましょう。

ちなみにこのいいね数は相手が見えるいいね数より少なく表示されています。

自分が見えるいいね数は直近ひと月分、相手に見えるいいね数は直近約3カ月分が表示されるからです。


プロフィール以外のサブ写真にペットの写真など様々な写真が登録できる




with(ウィズ)のツイッターの口コミ

with(ウィズ)のツイッターの口コミは非常に良い投稿ばかりでした。

ツイッターは結構エグイ辛辣な投稿が集まりがちなSNSなのですが、これだけ良い投稿が多いということは優良な出会い系サイトである証ですね。