今若い女の子の間で流行しているパパ活。



最近は渡部篤郎さん主演のテレビドラマでも全国的に話題になりましたね。

「パパ活」というワードも一躍有名になりました。

そのようなメディアの影響からか楽してお金を稼ぎたいと思う女子が増えていることも確かです。

パパ活は楽して稼げると思っている女性は多いと思いますが、実際はそんなに甘くありません。

稼ぐことができているのはほんのわずか、一握りに過ぎません。

しかしながらパパ活で圧倒的に稼いでいる女性がいるのも確かです。

そんなパパ活で実際に稼いでいる女の子にインタビューを慣行してリアルな体験談を赤裸々に語ってもらいました。

この女性はツイッターでパパ活関連の出来事について色々とつぶやいており、個人的にインタビューしたいという旨のメッセージを送ると顔、名前は絶対に伏せるという条件で快くオッケーしてくれました。





まずは自己紹介をお願いします

えーと名前は早紀(仮名)、歳は今年で24才です。

神戸市の三宮に住んでます。

身長は160センチちょうど、スレンダーでもぽっちゃりでもなく見た目通りの普通体系です。

趣味は特にないですね、あえて言うならショッピング・買い物かな?

パパ活歴はだいたい約2年になります。

たぶんパパ活ベテラン者の域に入ると思います。


どんな家庭環境だった?

えーと家庭環境は結構複雑です(笑)

お父さんは物心ついた時にはお母さんと離婚して出て行っちゃってたんで母子家庭で育ちました。

まあお金がなくて貧乏でしたね、毎日の食事とかもめちゃ質素でしたし。

家族でどっか旅行に行ったという思い出も一切ありません。

わたしも高校生の時からバイトしてお金を毎月家に入れてましたしめちゃくちゃ貧乏でしたね。

そんなに勉強しなかったんですがそこそこ勉強はできたんで大学は行きましたけど、学費は奨学金ですし夜はキャバクラで働きながら通ってました。


パパ活をはじめたきっかけは?

大学を卒業してとりあえず昼間フリーターをしながら夜キャバクラで働いてたんですけど、その時のキャバクラの友達がパパ活してて結構稼げるよって教えてくれたんです。

それでわたしもお金が欲しかったので軽い気持ちであーわたしもパパ活やってみようかなと思ってはじめました。

最初はじめた時は月に5万円ぐらい稼げたらラッキーぐらいの気持ちでした。

そんなホントに軽い気持ちではじめたパパ活だったんですが、気が付いたら夜の仕事よりも全然稼げるようになってまして、夜の仕事は辞めてパパ活一本に絞りました。

自分の時間的な余裕も精神的な余裕もできて、さらにお金も儲かってパパ活はわたしにとって良いことづくめでしたね。

でもパパ活に依存しないようには自分なりに注意はしてますね。


パパとはどれぐらいの頻度で会ってる?

多い人で週1~2回とかそれぐらいで、少ない人だと月1回とかぐらいですね。

月極契約してくれてるパパの方が会う頻度は多いです。

だいたいそれぐらいがちょうどいいかなーと思います。

あんまり頻度が多いとパパも私もお互いにしんどいですし、少ないとわたしの生活がしんどい(笑)


パパとはどこで知り合ったの?



基本的に出会い系のピシマ(PCMAXですね)で知り合いました。

相手のプロフィールを細かく観察してメールを送ってましたね。

何人かにヒマだったらご飯行きませんかっていう誘い方で誘ってました。

プロフィールはめちゃめちゃ研究して他の女の子のを参考に作りこみました。

おじさんたちはプロフ写真とプロフ文章はチェックしてる人多いので、このプロフィールの作りこみは必須ですね。

まあ出会い系サイトには下心全開のおじさんもめちゃくちゃいますが、そういう人は全員即スルーです。

→早紀さんおススメのパパ活サイトのシュガーダディ公式サイトはこちら


PCMAXは使える?

結構使えますよ。

もちろん他の出会い系も使ってますが、メインで毎日ログインして掲示板とかチェックしてるのはピシマ(PCMAX)ですね。

男の数が多いんで次から次へとアプローチできますし、変な男も多いですがコツさえ掴んでパパ活すれば稼げます。

わたしあんまり頭は良くないんですが、そんな私でも簡単に登録できてサクサク使いこなせてるんでこれからパパ活しようっていう女の子にはめっちゃおススメですね。

まあ、たまに身体目的だけのおじさんとかに引っかかる時はありますけど、経験を積んだら結構見抜けるようになってきました。

あと他に使ってるのはパパ活専門サイトのシュガーダディですね。

こっちはマジでお金持ちの人ばっかりなんですけど、女の子でレベルの高いライバルがめっちゃ多いので苦戦中です。

どっちか選べといわれるとおススメはPCMAXですかねー、でサブでシュガーダディを登録しておくのがおススメですかね。


身体の関係はあるの?

基本的にはないですねー、相手はおじさんなんで(笑)

お金に目がくらみそうになる時もありますが、わたしはそこはきちんと線引きしてますね。

出会い系のピシマ(PCMAX)はホントにセックスすることしか考えてない男も多いんですが、わたしは全部スルーしてます。

勿論身体の関係もありっていう女の子もいっぱいいます。

事実わたしの友達とかは身体の関係もアリなパパ活してて月に500万ぐらい稼いでるって言ってました。

わたしは身体の関係は嫌なんでそこは線引きしてます。


月にお小遣いどれぐらいもらってるの?



ホントに人によりますね、多い人で月50万ぐらいです。

少ない人で5万とか。

多い人も最初は少なかったですけど頑張って育てて交渉して50万までもっていきました。

全員合わせて大体200万ぐらいにはなります。

稼ぐポイントはやっぱ、どれだけパパに気に入られるかですね。

さらに言うとどれだけパパにとって自分が特別な存在になれるかにかかってますね。

パパにとってそういう特別な存在になれたら、パパも囲いたくなってお小遣いの額も青天井ですね(笑)。

パパ活は自分の魅力と相手のお金の等価交換だと思ってるんで、自分磨きはかかせないです。

エステ行って、ジムにも通ってベストなスタイルは維持するようにしてます。

あと服装もそこそこ良いものを着て、良いモノを持ってパパに見合うような女を常に意識してます。

基本的にはお金持ちの男の人ばっかりなんで良い服着て、良いクルマに乗ってるんでこっちもそんなパパに見合うようにそれなりに努力してます。

けどはじめて会うパパとかだったらブランドもの持ってるとパパ活のベテランだと思われて敬遠されるので、はじめて会う時はそのあたり注意してます。


パパは何人いるの?

今は7、8人ですかねー、もちろん全員身体の関係はなしです。

継続的にやってるんで、増減はありますけどパパのマックス人数は12人とかですかね?

それ以上になると連絡とかおろそかになったり、しんどいので。

それぐらいがわたしにとってはベストな人数ですね。

意識してパパにはマメに連絡するようにはしてますが、気を抜いたらヤバイです。。。

手を抜いちゃうと自然消滅したりしちゃうんで、常に新しいパパは募集して活動するようにしてます。

でホントはだらしない女なんでそれ以上の人数と並行してパパ活するのは正直キツイです(笑)

自分の性格は自分が一番よくわかってるんで。


パパはどんな仕事をしてる人が多い?



多いのはやっぱりお金持ってるリッチな会社経営者とかですね。

仕事とかもバリバリやってそうな感じの。

他にもベタなところで弁護士さんとかいます。

意外に思うかもですがめちゃお金持ってる経営者とかじゃない普通のサラリーマンのおじさんもいますよ。

お金はたぶんそんなに持ってないと思うんですがたぶんキャバクラとか行くような感じで私と遊んでるんだと思います。

かかるお金もキャバクラより安いぐらいですしね(笑)

仕事とかもバリバリやってそうな感じの経営者のパパは仕事とか家庭に人知れずストレス抱えてる人が多いなーっていう印象。

病んでる人も結構多いですね、でも私は愚痴とか多い人でも真剣にめっちゃ話聞いてあげますもん。

なんでわたしはそんなパパの癒しですね(笑)


パパから貰ったもので一番高かったものは?

よく景気の良い話でマンション買ってもらったとかクルマ買ってもらったとかよく聞きますけど、わたし自身はそんな高価なもの貰ったことなくて、50万のヴィトンの鞄が一番高価なプレゼントですね。

そんな高いもの買ってくれたって場合はパパ活というより、たぶん愛人関係で身体の関係もあるって場合ぐらいじゃないですかね?

私はなんか特にパパにおねだりとかもしないんで個人的にはそんなに高いものは貰ったことないです。

パパ活やめる時は後腐れなくパパともお別れしたいんで、なんかモノ貰うのは嫌なんです。

なんかその都度いろいろ思い出しちゃうじゃないですか、なんでそんなに貰うのが好きじゃないんですよね。

ヴィトンの鞄も貰ったパパと切れてから質屋に持って行って換金しちゃいました。


他に仕事はしてる?

今は特に何もしてないです。

前はキャバクラとかスナックとかの水商売のお店で働いてたんですが、パパ活はじめたら正直アホらしくなって辞めました。

稼げることは稼いでたんですが、パパ活と比べたら雲泥の差でしたし、キャバクラじゃキモイ客いてもお店との絡みもあるんで切れないじゃないですか?

店来られたらやだなーと思う嫌な客でも接客しないとだめだし。。。

他にもなんやらかんやら面倒くさいことがいっぱいあったんでなんか病んじゃって辞めちゃいました。

でもキャバクラで働いてた経験はパパ活にめっちゃ生かせてると思います。

会話、メールのやり取りとかキャバ嬢時代に散々自分なりに考えて身につけたテクニックなんで、それをそのまま流用してるって感じです。

パパ活は変な男だったらライン即ブロックできますし。

コツをつかめばパパ活の方が全然稼げますし、今はパパ活が自分の仕事って思って真剣にやってます。


パパ活はしんどい?

仕事と割り切ってやってるのでそんなしんどいと思ったことはないですねー。

メールのやり取りとかが頻繁にあるので、それがちょっとめんどくさいなと思うぐらいですね。

ちなみに電話は私からは一切しないようにしてます。

パパが家族といる時だったらなにかと困るでしょうし、私もデート以外ではあまり会話はしたくないっていうのが本音なんで。

電話かけるのはデートの待ち合わせ前に場所の確認とかする時ぐらいですね。

あとは下心出してくることもあるんで、断るのが面倒ですね。

基本的にはそういうのは全部切るんですが、中には月極でお小遣いを結構もらってる太パパがそうなることもあるんで、その場合は切るともったいないなくて更生させないといけないんでめんどくさいですね。

なんやかんやでパパ活もそれなりな期間やってるんで結構な数のおじさんを更生させてますね(笑)

こういう人が太パパになってくれるとお小遣いの額も跳ね上げりますね。


危険な目にあったことは?

パパ活はじめたばっかりの時にありましたねー。

待ち合わせ場所に行ったら相手がクルマで来てて何も思わずにフツーに乗り込んだら、どっかひとけのないところに連れていかれて襲い掛かってきてキスされそうになりました(^^;

速攻クルマから降りて逃げ出して、ラインとかその他もろもろの連絡取れる手段は全部即ブロックしましたけど。

泣きながら帰ってきました(笑)

他にも別れた後にストーカーになっちゃったおじさんもいましたね、こっちはちゃんと線引きしてるつもりでも勘違いする人多いんです。

家の前に待ち伏せされてて警察呼びましたけど(笑)

全然何も知らなくて住所教えちゃってたんですよー(^^;


具体的な失敗談を聞かせてください

何回か食事に行って仲良くなって、月極の契約にしてもらったんですが、月末の振込日になってもお金を振り込んでくれなくて、ラインで連絡しても全然既読がつかなくてラインをブロックされちゃいました。

2年前ぐらいでまだパパ活はじめた頃でその人とは良い感じに仲良くなってたんで結構ショックでしたねー

その当時連絡してる人はその人しかいなくて、頻繁にLINEとか電話もしてたんで鬱陶しがられちゃったんだと思います。

ホントに連絡でもなんでも適度が一番大事だなーと思い知らされましたね。

他にはこれよく聞く話かもなんですが、食事に行ってトイレに行ったまま戻ってこなくて二人分のお会計を払わされたりとかですね。

あとは待ち合わせ場所にすら来なくてブッチされたりとか、今でもたまーにありますよ。


パパ活で稼ぐコツは?

とにかくPCMAXでもシュガーダディでもなんでもいいんでとりあえず出会い系サイトに登録してみて男の人にアプローチしまくることが大事ですね。

沢山の男の人とやり取りするうちにだんだんコツがわかってきて、こういう時にはこうすれば喜んでくれるなーとか自分の中で方程式というか法則を見つけることですね。

なんにせよパパと食事やデートしてる時は心底楽しんでパパを楽しませることですね、パパは女の子が喜んでる姿を見るのが大好きなんで。

デートがつまんなくても絶対につまらなそうにしないで常に笑顔で接するようにしてます。

パパは女の子の笑顔にはめっちゃ弱いですよ(笑)

あと絶対お金お金っていう感じにならないように気をつけてます。

あー結局お金かあとパパに思われちゃうと、相手のテンションも下がっちゃって逆効果なんです。

デートの時はお金のことは極力出さないようにしてパパもデートを思いっきり楽しんでもらいます。

そうすることで後でお小遣いというかお金になって必ず返ってくるんです。


パパと恋愛関係になったことは?

一回もないです、と言いたいところですが、一回だけあります。

最初にパパ活始めた当初に知り合った40代半ばぐらいのパパでめちゃめちゃ優しくて、お金持ってて服装もめっちゃオシャレで渋い感じで絶対にまわりにいないタイプで、なんかどうしょうもなく惹かれちゃいました。

雑誌のLEONに出てくるようなちょい悪オヤジ的なイメージです(笑)

もちろん奥さんと子供も2人いる人で、まあいわゆる不倫関係でした。

でも奥さんにバレちゃってドロドロの昼ドラマみたいな感じになっちゃっいまして、そこで別れました。

もーホントにこの経験がトラウマになっちゃったんでそれ以来はパパに絶対に恋愛感情を持たないように自分の中で線引きするようにしてます。

やっぱりパパの家庭とか生活まで入り込んじゃったら絶対上手くいかないですね。


まわりの友人はパパ活してるのは知ってる?

基本的にはわたしのまわりの友達には誰にも言ってないんで知らないと思います。

私はパパ活してることを絶対に誰かに知られたくないんで、パパとデートする場所も友達とよく遊ぶ駅は絶対避けるようにしてます。

だって知ってる人にパパ活やってるのがバレるとなんやかんや面倒じゃないですか?

わたしがパパ活してるって知ってるのは同じようにパパ活してる友達一人だけです。

その子はキャバクラで知り合って仲良くなった年下なんですけど私よりがっつりパパ活してる先輩の女の子なんで、いろいろとパパ活特有の悩みとかを相談してますね。

その友達がさっき話した月500万円ぐらい稼いでるっていう女の子です。

その友達以外には絶対にわたしがパパ活してるっていうことを話すことはないですね。


今彼氏はいる?



今は彼氏います。

2つ年上で、経営者とか不動産持ってるお金持ちとかじゃ全然なくて普通の会社のサラリーマンです。

大手のバリバリのエリートではなくて普通の中小企業で働いてるみたいです。

給料でいうと彼よりも絶対に私の方が稼いでいる自信がありますね(笑)

彼氏はもちろん私がパパ活してることは知りません。

彼氏と会うと、良い意味でも悪い意味でも現実に引き戻されますね(笑)

パパとは身体の関係は一切ないんで彼氏に対してはもちろん罪悪感とかはありませんね。

将来今の彼氏と結婚するかどうかは正直わかんないけど、まあまあ上手くやってます。


将来なにかやりたいことは?

昔の大学生の頃はアパレルのデザイナーになりたいっていう具体的な夢があったんですが、今は特にないです。

社会に出ていろいろ現実を知っちゃったらわたしには無理だなと。

普通にOLやろうと思ったこともあるんですが、そういう普通の仕事をするのは私には絶対に向いてないなと。

朝決まった時間に起きて決まった時間に会社行って仕事してっていう毎日毎日同じことのくり返しのルーティンがホントに苦痛なんですよね。

普通の社会人として仕事してる人は尊敬します。

わたしは基本的に自由を奪われると無理なんです。

典型的な社会不適合者ですね(笑)


いつまでパパ活は続ける?

いつまでとかは今は特に考えてないです。

もちろんパパ活なんて若い今しかできないですし、まあせいぜい25才ぐらいまでかなーと。

となると今24歳なんで、あと一年ぐらいしかないんですが(笑)

パパ活卒業したら子供も欲しいし普通に専業主婦になりたいです。

でもその時なんかやることなくて退屈だったらまたパパ活はじめちゃうかもですが(笑)


まとめ

いかがだったでしょうか?

インタビューに応じてくれた早紀(仮名)さんは人目を惹くような美人ではなくごくごく普通のどこにでもいそうな今どきの女の子でした。

こういういたって普通の見た目の女の子もパパ活してるんだとびっくりしましたね。

キャバクラで働いてたり、パパ活歴も2年ぐらいとあって男の扱いには非常に慣れているのが垣間見れましたが。

パパ活で十分稼いでいますが、決して何も考えずにパパ活しているのではなく、自分の理論に沿って考えてパパ活しているのが読み取れます。

実際に現在進行形でパパ活している女の子のリアルなインタビューは非常に参考になりますね。

もしこれからパパ活をはじめてみようかなという人は是非参考にしてみてください。