パパ活アプリのpapatto(パパット)の使い方や口コミなどを調べてみた



papatto(パパット)は2018年にリリースされたまだまだ始まって間もないパパ活アプリです。

パパ活についてはこちらの記事にかなり詳しく書いていますので参考にしてみてください。

→パパ活について

パパ活専門のアプリということで、登録している女性は彼氏や結婚相手を探しているのではなく、お金で支援してくれるパパを探しています。

パパ活アプリというとシュガーダディやペイターズが有名どころですが、パパットはまだまだそこまでの知名度はありません。



運営会社は株式会社ロックフリーワークスという会社です。

会社のHPを見るとアプリの開発や運営、その他にもインターネット関連事業を行っている勢いのあるベンチャー企業のようです。

従業員数は5名と少ない会社ですが、インターネット異性紹介事業の届け出もしっかり出しているちゃんとした新進気鋭のベンチャー企業です。

社長もツイッターなどのSNSで顔出ししているのできちんと表に顔を出して運営しているなという印象です。

悪徳アプリの運営者などですと絶対に顔出しなどはできませんからね。



papatto(パパット)はiPhoneのみのアプリであり、アンドロイド用のアプリは存在しません。

ちなみにアンドロイド用のアプリで「PaPatto♪♪(ぱぱっと)」という名前で無料着信音設定アプリがリリースされていますので紛らわしいですが間違えないようにしてください。





papatto(パパット)のApp storeでのレビュー、口コミについて



papatto(パパット)は★5つのレビューも多いですが、逆に★1つのレビューも多いです。

ですので実際のところはどうか分かりませんが、良いレビューにはステマのにおいも少ししますね。

悪いレビューを見てみると全然出会えないといったものが多く見受けられます。


papatto(パパット)を利用している年齢層

papatto(パパット)はパパ活アプリというだけあって男性の登録者の年齢層はそれなりに高めで30代、40代が中心、女性は若い20代が多いです。 男性は50代以上の利用者も結構います。 もちろん20代の利用者もいますが割合としてはかなり少ないですね。月額の利用料金が他の出会い系サイトやマッチングアプリなどと比較すると格段に高いというのも一つの理由なのではないでしょうか。 20代ならば自分の社会的地位やお金に頼らなくても自分のルックスやキャラで勝負できますので。

登録者の男女比は男性:女性=2:8ぐらいの割合で女性が圧倒的に多いです。

ですので社会的地位の高い裕福でイケメン男性であるならばパパットのアプリ内では入れ食いハーレム状態になります。

このようなステータスの男性であれば、待ちのスタンスでもかなりの数の女性からアプローチがくるかと思います。

シュガーダディやペイターズのようなパパ活アプリではどこもそのような状況ですね。


年齢確認は必須



papatto(パパット)は年齢確認が必須のアプリで、年齢確認をしないと異性とのメッセージ交換ができません。

インターネット異性紹介事業の届け出を出していますので当然なのですが、このあたりはきっちり運営されているようです。

年齢確認は運転免許証や健康保険証の写メを撮影して運営にメールすればOKです。

もちろん女性も年齢確認必須です。

個人的見解ですが、チャットアプリなどは利用規約で出会い目的の利用は禁止とあっても、見ず知らずの他人とつながりやり取りするわけですから未成年者とつながるリスクもあるわけで、年齢確認は必須にするべきだと思います。


papatto(パパット)の料金体系



papatto(パパット)の料金体系を紹介しておきます。

いいねするのには10ポイント消費し、100ポイントが1400円で購入することができますので1いいねすると14円かかるという計算になります。

ちなみにログインボーナスがあり毎日ログインすると10ポイント、3日連続れログインすると50ポイントもらえます。

男性が利用する場合は、女性とメッセージのやり取りを行うためにはこれとは別で月額1万円かかります。

12ヶ月ですと64,800円とお得にはなりますが、それでも月に直すと5,400円になります。



男性は結構高額な料金設定ですが、月額料金を高めに設定することで、利用者の質を上げていると考えられます。

無料アプリなどではどうしても会員の質は下がりますので。

こうすることで男性はお金に余裕のある人が集まりやすく、パパ活アプリという体面を保つことができ、人数も絞られるというわけです。

無料で利用できる機能としては、

★お相手プロフィールの簡易検索

★お相手プロフィールの閲覧

★一通目のメッセージ無料で送信OK

★お相手への「いいね」アプローチ

★お相手からの「いいね」に「ありがとう」を返す



があります。


papatto(パパット)の会員登録方法



papatto(パパット)はパパ活アプリと銘打っていますが、特に審査があるわけではありません。

女性も特に審査はなし、男性は利用料金を払えば誰でも利用することができます。

facebookを利用している方はfacebookのアカウントを使ってログインできます。 facebookのアカウントを使ってログインしても個人のfacebookのタイムラインには情報は一切流れないので安心してください。

facebookは実名での利用がマストですが、パパットは逆に実名での登録は不可でニックネームでの登録になります。


パパット(pappat)の退会方法

papatto(パパット)は退会しないと自分のプロフィール写真が残り続けますので、利用しないのであれば必ず退会しましょう。

データを残しておいてもリスクしかありません。



退会方法としては「マイページ」「お問合せ」から退会を選択し、退会理由を明記して送信すると退会できます。

退会理由を書かないと退会できないですが、ここは短い文章でも問題ありません。



注意しないといけないのがパパットを退会しても継続課金の設定をしている場合は自動で引き落とされてしまうということです。
退会したらこの継続課金の停止の手続きも忘れずに行いましょう。


パパット(pappat)以外のおススメパパ活アプリ

シュガーダディ

まずはパパ活アプリとして超メジャーなシュガーダディです。

年収証明があり、年収がもしも1千万円以上あるならばアプリ内で圧倒的人気を獲得でき女の子は入れ食い状態となります。 シュガーダディに関する詳しい解説は下記記事にまとめてありますので参考にしてみてくださいね。

愛人サイトのシュガーダディに登録して愛人を探してみた 管理人おすすめの愛人と出会える交際クラブ、出会い系サイトのシュガーダディ


パパット(pappat)のツイッターの口コミ