まずは簡単に自己紹介

年齢は38才、中肉中背で顔は特にイケメンではなくフツメンです。

年収もまあこの年齢の男性にすればごくごく普通の一般的な年収です。

20代の時一度結婚していますが、結婚5年で破局して離婚していますのでバツイチです。

子供が大好きなので子づくりにも励みましたが残念ながら子供はいません。

性格は大人しめだと個人的には思います。


私も皆さんと同じで女の子は大好きでありまして、あれやこれやと自分で考えつく限りの方法を試してきました。

ナンパ、キャバクラ、風俗、出会い系、クラブなど実際に経験してみて一番効率よくセフレをつくることができるのは何か?

自分の体験談を交えて紹介します。皆さんのセフレライフの一助にして頂けると幸いです。


自分に合ったセフレづくりのシステム構築が重要

安定的にセフレを途切れさせず新規でも獲得していくためには自分の性格に合ったシステム構築が必須です。

このシステム構築さえ上手くいけば一生セフレには不自由しないでしょう

一生は言い過ぎかもしれませんが。。。

自分の性格を自分なりに分析し最善の方法を構築していってください。

きっと人生も明るくハッピーなものになりますよ。

ここではセフレとのおすすめの出会い方を列挙していますが、セフレとの良い関係性の維持等に興味がある方は下記の記事をご覧ください。


☆ナンパ:とにかく成功率は低いが数うちゃ当たる作戦で挑め

私の住んでいる街は比較的大都市でそのメインの駅前、繁華街は多くの人が集まります。

駅前から繁華街へと徒歩で行けるようなところでナンパするのが良いですね。

とにかくナンパは目立ってはいけません。街の喧騒に紛れないと女の子は去っていきます。

ライバルも多いですが、そういうところだとそんなに目立たないのでおすすめです。

駅前のビジネス街とかだと警備員を呼ばれたりするので(^^;

これは注意で、ビジネス街は論外でショッピングする目的の場所(商店街や大型ショッピングモール等もNGです) メリットはとにかくお金がかからないのでコスパは良いということとそして路上ナンパであれば女の子は選びたい放題というところですね。


狙い目の場所、時間帯

①花火大会など祭り後の喧騒中


花火大会終わりですと女の子の気分も昂揚していますので共通の話題の「花火きれいだったねー」等で盛り上がってそのままご飯という典型的な成功パターンにはめやすいです。


②喫煙所


最近灰皿が撤去されているところも多いですが、少なくなってるので人が集まりやすく、「ライター貸してくれませんか?」とごく自然に声を掛けることが可能。

タバコを吸い終わるまで動けないのでこれも大きなメリットですね。

そこからの展開は臨機応変に。例えば女の子があまり吸わなさそうな銘柄だったらそこから話広げていってもいいですし、喫煙所の可能性は無限です。

デメリットはなかなか可愛い女の子に出会う確率が低いことです。

最近喫煙者も減ってきてこればっかりはどうしようもありません。


③路上

これは難易度高いですが数も多いので手あたり次第に声かけてみるのも手です。

しかし断られても折れない精神力が必要です。

この路上ナンパはどこでナンパするのかが重要になってきます。

路上といっても飲食店(居酒屋、キャバクラ、スナック等)が立ち並ぶエリアを選択してください。

そういうお店のキャッチに紛れることができ目立たないので。

前述しましたが、ナンパは目立ったら成功率が下がりますので。

また車から声かけるのはNGです。この行為も目立ちますし、なんといっても怪しすぎる(笑)

フェラーリやランボルギーニ等の超高級車なら話は別ですが、普通の一般人にとってはマイナスでしかありません。

この路上ナンパのメリットはなんせ可愛い女の子との接触は極めて多いところです。


④ゲーセン


ゲーセン好きにはなかなかおすすめのナンパスポットです。

ゲームセンターで遊んでいるのはほとんど男性ばかりですが女性一人で来ている場合もたまにあります。

そういう女の子は意外に狙い目なんです。

しかしながら注意しないといけないのは女性一人だと思っていても彼氏連れだったりするので、かわいい女の子を見つけたらまずしばらく観察し、一人で来ていることを確認してから声を掛けるようにしてください。

怖い彼氏とかだったら最悪です。。。


⑤バー


バーでのナンパだけは未だにこの歳になってもちょいちょい実践しています。

バーテンダーと仲良くなると、ティーアップしてくれたりするので非常にありがたい。

仲良くなって自分の性格等もわかってくれてるバーテンダーとかだともう少し口説いてる女性を酔わせたいなと思ったポイントでちょっと濃いめの飲みやすいお酒をすすめて酔わせてくれたりお酒がすすむおつまみをサービスしてくれたりします。

酒の勢いと相まって、出会ったその日にホテルへ。。。とかもありえないこともないです。

行きつけのバーが何軒かあると良いですね。


⑥クラブ


クラブはナンパするための場所と勘違いしている方が多いですが実際はお酒と音楽と踊りを楽しみにきている人の方が多いです。

フロアを見渡すともちろんナンパしている人もいますが、あまりしつこいと女の子に怖そうな警備員を呼ばれたりするので注意です。

VIP席と呼ばれるお金を払って座る場所もあるのですが、そこに入り込んだとしても女の子をお持ち帰りできる確率は限りなく低いです。


⑦相席屋や出会いラウンジ

難波で一度行ったことがありますが、一緒に行った友人があまりにつまらなさそうだったので早々に退散。

こちらは3人で平均年齢40才ちょい、向こうは20代前半の大学生らしき二人組でした。

相席屋のような場所に来る女の子は

  • ①タダで食事したい
  • ②ヒマつぶし
  • ③若いイケメンに会えたらラッキー



ぐらいしか考えていません。そういう場にいっても徒労ですよね。


ナンパする時の話のきっかけ、具体例

ナンパしたことない人にとっては実際のナンパでどのように声を掛けるかっていうのは非常に興味あるテーマだと思います。

ここでは詳しく書きませんがよければこちらの記事を参考にしていただければと思います。 →ナンパの達人のあきらさん(仮名:25才)に具体例を交えながらインタビューしてみました

あきらさんは特にイケメンではなく(失礼ですね、すみません。。。)


簡単にあきらさんの考えをまとめてみますと。。。

  • ①イケメン、美女でもナンパ成功率は低い
  • ②目立つところでのナンパはNG
  • ③人数は1人か2人で
  • ④とにかく数当たる
  • ⑤人間観察はじっくりしてナンパする女の子を見極める


私の意見とかぶるところも多いですが実際の記事を読むと大いに参考になります。


まとめ

ナンパは私が実践してみておすすめできる場所等を挙げてみましたが、とにかく労力が半端ない割に成功確率は極めて低いです。

ジャニーズ並のイケメンでも成功確率は低いので普通の男性からするとナンパでセフレをつくるのはかなり厳しいのが現状です。

ですのでセフレづくりのきっかけとしてのおすすめ度としては最低ランクです。

インターネットが今のように隆盛を誇っていない2000年代前半は私も日々トライしていましたが、最近は全くやっていません。

30を越えた今となってはバーで一年に一回やるかやらないかぐらいの感覚ですね。


  • 総合おすすめ度:★★(体力と精神力に自信があるなら)
  • 労力のかからなさ:★
  • コスパ:★★★★★
  • 成功率:★
  • 可愛い女の子と出会える確率:★★★★(ナンパする場所による)



☆キャバクラ:お気に入りのキャバ嬢を落とすにはお金が必要



キャバ嬢をセフレに。。。多くの方が思い描くことかもしれませんが実際は女の子は客を財布としか見てくれない場合がほとんどです。

彼女たちも完全に割り切っている人がほとんどです。

私もたまに行ってアフターに誘ったりしましたが、出来てもそこまでです。

それ以上の発展はありませんでした。回数を重ねて経験を積めばある程度上手くいくかもしれないですが、容姿もお金も話術も並クラスの私には非常にハードルが高く諦めました。

たしかに可愛い女の子の数は多いですが、ライバルも強敵が多くそれこそ年収何千万円の社長、やり手の弁護士、医者。。。とか、このような社会的地位の高い男性に勝てるわけないです。

コスパもキャバ嬢と仲良くなるにはある程度の出費も覚悟する必要があり非常に悪いです。

一回お店に行くと2万とかかかり、同伴・アフターでご飯を食べるとなっても基本的には全て男性持ちになりますので。


キャバ嬢をセフレにするにもお金が絡んでくる

仕事と割り切った女の子がほとんどですので、アフターも仕事の一環と割り切っています。

金銭が絡む割り切りの大人の関係を望む方にはキャバクラやクラブ、ラウンジ等を攻めるのは良いかもしれません。

もちろんお店のランクによってかかるお金は違ってきます。




まとめ

私はキャバ嬢を一度もセフレにした経験はありません。

ネットに溢れるキャバ嬢をセフレにしたとかいろいろと体験談はありますが、信ぴょう性は薄いんじゃないかと個人的には思います。

恋人関係を別にすると金銭の授受があってはじめてキャバ嬢とは肉体関係を結べるのではないでしょうか。

それぐらい今の女の子はドライです。

私は何人かキャバ嬢の女の子と知り合いですが、飲みに行って本音を聞くたびに今の日本の社会の闇を垣間見ているような錯覚に陥ります。


  • 総合おすすめ度:★
  • 労力のかからなさ:★★
  • コスパ:★
  • 成功率:★
  • 可愛い女の子と出会える確率:★★★★★(お店による)



☆風俗

こちらの女の子も前述のキャバ嬢と同じく仕事と割り切った嬢が大多数を占めます。

下手するとキャバ嬢よりも割り切った考え方の女の子の割合が多いです。

私は個人的には風俗が大好きでよくいきますがセフレにまで持ち込めた事例は一件もありません。

あるソープ嬢(結構かわいらしいロリコンな女の子です)と仲良くなって一緒に飲みに行って酔わせて本音を聞き出したところ、客とセックスするのはベルトコンベアー的な作業だと言っていました。

もちろんそこに感情は存在しないし、顔も全く覚えていないとのこと。

今回のようにお店の外でご飯食べたりはするが、それはお客さんを繋ぎとめておくための手段にすぎない。

いやー怖いですね、完全に割り切っている様子が言葉の端々からビンビンに感じ取ることができました。

詳細を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。


→現役風俗嬢と店外デート。酔わせて本音を聞き出してみた


女の子の質

女の子の質・ルックスはキャバクラと比較するともちろん低めです。

容姿や話術に自信がないため風俗嬢を生業としているのです。

もちろん可愛い女の子もいますが割合的にはキャバクラより低いのが現状です。

また家庭環境が歪んでいる女の子も多く、考え方も社会一般からみると大きく外れている子が多くいます。

社会的常識が欠如している女の子はセフレになれたとしても長続きはしません。

まさに綺麗な花には棘がある状態ですね。

  • 総合おすすめ度:★
  • 労力のかからなさ:★★
  • コスパ:★
  • 成功率:★
  • 可愛い女の子と出会える確率:★★★★(お店による)



☆合コン:ルックスと話術がものをいう戦場

合コンにきている男女は真面目な彼氏、彼女探し目的の人がほとんどです。

ですので合コンからセフレという流れも可能ではありますが、確率はそんなに高くありません。

そんなコンパでのセフレ探しですが、一応コンパでの注意点っを列挙してみます。

合コンでは身だしなみが重要

なんと言っても合コンは第一印象が命で成功のカギを握ります。

身だしなみには最大限気を配りましょう。

普段は適当な服装でも、その日だけは清潔感溢れる服装で挑みましょう。

迷ったら白いシャツに黒かベージュの細めのチノ、白の汚れていないスニーカー(コンバース等)で。

間違ってもダボダボの服、短パンやよれよれのTシャツ、サンダル等は避けましょう。

またアクセサリーの付けすぎも嫌われるポイントです。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

→女の子に好かれるファッション、身だしなみとは


ルックスに自信が無ければとにかく女性陣を楽しませる

ルックスに自信のない方はとにかく女性陣を楽しませることに注力してください。

かといって一人でしゃべりまくるのはNGです。

場の空気を読んで適切に振舞ってください。

→合コンで可愛い女の子をおとすコツ・テクニック。コンパ必勝法。


まとめ

やはり合コンはセフレ探しというよりは恋人探しに向いている場ですね。

一緒に参加する友人が時にはライバル、時にはティーアップしてくれたりと臨機応変な対応が求められる場でもあります。

好みではない女の子も他の子と同じように接する必要があります。

ここでつまらない空気を出してしまうとイヤな男とみなされそれ以上の発展はありません。

また友人と参加し、友人が狙っている女の子とカップルになるとその友人との関係性がぎくしゃくすることもありますので注意。

ルックスの良い男性や女性との話術に長けた方は合コンでは非常に有利です。

話術に自信のない方はこちらの記事を参考に。

→☆口ベタな男性必見!女性を飽きさせない会話術


  • 総合おすすめ度:★★★
  • 労力のかからなさ:★★
  • コスパ:★★★★
  • 成功率:★★
  • 可愛い女の子と出会える確率:★★



☆出会い系:お金は多少出費があるが一番成功率が高い

出会い系と聞くと良いイメージはありませんが、昔と比較するとダーティなイメージは払拭されています。

現在では出会い系サイト規制法なるものがあります。

→出会い系サイト規制法

もちろん以下に紹介する出会い系サイトは法律に遵守した安全なサイトのみです。

マッチングアプリなどとも呼ばれています。

利用者が多く有名な出会い系サイトを選べば問題ないでしょう。


出会い系に向いている人

人見知りで話術に向いていない人でも出会い系でセフレ探しは可能といえます。

基本的にはメールでのやり取りになりますので女性との会話が得意ではない人でもじっくり考えてメールの文章をつくれば良いので。

逆にメールやLINEをあまりチェックしないマメじゃない人には出会い系は向いていません。


おすすめの出会い系サイト

①PCMAX

なんといってもおすすめはPCMAXです。

→PCMAX公式サイトはこちらから

累計会員数が1000万人以上と他を圧倒する会員数を誇り老舗の超メジャーな出会い系サイトです。

サクラも少なく私も現在進行形でメインで使用している出会い系です。

運営が24時間監視しており違反行為を行うと退会させられますので安全・安心です。

PCMAXの使い方等について詳しくは下記記事で説明しています。

イメージはないかもしれませんが、裕福な男性も比較的集まっていますのでパパ活している女の子にもおすすめです。

パパ活についてはこちらの記事を参考にしてください

→パパ活で安心安全に肉体関係なしの理想のパパを探す方法

大都市圏ですとビルの看板や街宣カーで度々広告を見かけることも多いと思いますがそれだけ広告宣伝費をかけているということです。


②ハッピーメール

こちらも出会い系黎明期から運営されている有名な出会い系サイトです。

この出会い系サイトもPCMAXと同じく膨大な会員数を誇ります。


③pairs

ここ最近で急激に会員数を増やしているfacebook経由のマッチングアプリです。


出会い系で使うべきはピュア掲示板

大人の関係を望む人が集まるアダルト掲示板もありますがセフレ探ししている方には私はあえてピュア掲示板をおすすめします。

理由はいくつかありますが、アダルト掲示板に集まる女の子は質が良くないです。

ピュア掲示板の方が社会的常識があり、美人な女性が集まります。

女性の方はセックスが目的ではなく、普通の出会いを求めている人が多いですが経験上入口はその方が上手くいく場合が多いです。

アダルト掲示板は確かに賑わっており、「セックスする」という目的を果たすだけならばこちら一択です。

「今スグ会いたい」や愛人希望などの書き込みで溢れかえっています。

この掲示板に書き込みしてくる女性は大体8~9割方は援助交際や愛人希望、肉体関係ありのパパ活希望者と思ってもいいでしょう。



これを見ると割り切りの援助交際を求める方は飛びつくと思いますがセフレ探し目的に方は踏みとどまってください。

可愛い女の子を金銭の授受なしにセフレにするという半ばゲームに近い楽しみを求めるならばピュア掲示板を使用するべきなのです。

最初は肉体関係を結ぶとは女の子は思っておらず、飲み友達や悩み事を聞いてくれる男性を探しているだけかもしれませんが、じっくり親しくなって信頼関係を築ければ自ずとそういう関係に発展します。

この流れの方がセフレになった後も良い関係性を維持できるのです。

恋人ではないけれど女性にとって大事な人になることが重要なのです。

もちろん私はアダルト掲示板も使い倒しており、その経験からこういう結論にたどり着きました。


ピュア掲示板を使いこなす

ここではPCMAXを例にとって説明していきます。

カテゴリーがいろいろと用意されているのですが、ここは

  • 今からあそぼ
  • ランチやディナーに行こう
  • マジメに恋人探し



あたりを選択しておくと良いでしょう。


仲良くなるまでは必ず敬語でやり取りする

まだ実際に会ってもいないのに軽く砕けた感じのタメ口でのやり取りすることはNGです。

チャラく見られて返信がなくなる場合があります。

いくら相手が年下だからといってもここは必ず敬語を使うようにして下さい。

相手を敬うことは重要なポイントです。あくまで紳士を装ってください。


LINE登録は必須



仲良くなるとLINEに切り替えた方が金銭的にもお得です。

出会い系にいちいちログインする必要もありませんし女の子からのレスポンスも早いです。

ポイントがかかるのでいきなりLINEに移行しようとする人もいますが焦りは禁物です。

がっつきすぎると女の子は引いてしまいます。

LINEのID交換は一度会ってからにするぐらいがベストなタイミングです。

最初はみんな素人です。ドラクエで例えるならばレベル1。こん棒と布の服で冒険は始まります。(ドラクエを知らない人すみませんmm)

ゆっくりじっくり旅を続けながら、強力な装備を手に入れ強敵(高嶺の花の女性)に挑みます。

玉砕しても死にはしません。またレベルを上げてボスに挑むのみです。

またセフレが出来たとしてもそこがゴールではありません。

女性をセフレにしてからが真のセフレライフの始まりだとも言えるのです。


まとめ

今まで紹介してきた方法の中で正直最もおすすめできる方法です。

もちろんナンパから即セックスしたいというような人にはおすすめできませんが長く、途切れることなくセフレと楽しみたいならこの出会い系がベストです。

→出会い系(PCMAX、ハッピーメール)を実際に使ってみた結果


もちろんデメリットもあり援助交際の温床になっている側面もあり、そういう女の子に出くわすことも避けられません。

金銭の授受で始まった関係が上手くいくことは、私の個人的な経験上一度もありませんでした。

また援デり業者といったデリヘルの客探しの業者が暗躍していますので注意が必要です。

肉体関係を結んでから金銭を要求されるといった事例も見受けられます。

→出会い系サイトで暗躍する援デり業者の見分け方


  • 総合おすすめ度:★★★★★
  • 労力のかからなさ:★★★
  • コスパ:★★★
  • 成功率:★★★★
  • 可愛い女の子と出会える確率:★★★★



インスタやfacebookなどのSNS:SNS上でいかに仲良くなれるかが鍵

昨今facebookやインスタが隆盛を誇り会員数をどんどん増やしていっています。

そんなSNSですが、案外皆さんガードが堅いです。

メッセンジャーで可愛い女の子にメッセージを送っても無視される場合がほとんどです。

SNSでナンパしようと思うのならば数うちゃ当たるぐらいの気持ちで取り組みましょう。


街コン

実は私はとある地方都市の街コンの実行委員をしていたことがあります。

営利目的ではなく、完全なボランティアでした。

その経験を踏まえると街コンに参加する大半の女の子は真面目な出会いを求めています。

また結婚というより純粋に食事を楽しみにきている女の子も多いので、がつがつどうしてもセフレを見つけたいとがっつくのではなく、気楽な気持ちで参加するようにしましょう。


この記事のまとめ

女の子との出会いの方法はいろいろありますが、セフレということに特化すると出会い系サイトでのナンパが最も効率的でしょう。

諦めずにコツコツと実践して可愛いセフレをゲットしてください。