ワクワクメールは最近になって会員数を急激に増やしている出会い系サイトです。

会員数は現在では約750万人とハッピーメールやPCMAXなど大手の老舗出会い系サイトに迫る勢いです。

2001年設立ともう15年以上の運営になりますし、長期間運営が継続されているということで安心感もある出会い系サイトです。

今現在も一日の平均登録者数が1500人、サイトへの書き込み数も2万件以上、1日のサイト観覧数は約1,000万PVと常にアクティブに動いている出会い系サイトだなという印象で、日々どんどん活性化しています。

→ワクワクメールの会員登録はこちらから





ワクワクメールの運営会社



ワクワクメールを運営している会社は株式会社ワクワクコミュニケーションズという会社です。

東京都に本社を置く会社で熊本地震災害支援募金を、日本赤十字社へ寄付するなど慈善活動も積極的に行っているなどきちんとした会社です。

株式会社ワクワクコミュニケーションズのHP

また株式会社ワクワクコミュニケーションズのHPには厳しい審査に合格した企業にしか与えられないTRUSTeという認証マークが掲載されています。

TRUSTeマークは一般社団法人日本プライバシー機構が「OECDプライバシーガイドラインに従って適切に個人情報の取り扱いを実施しているWEBサイト」のみに掲載を許可しているマークになります。

株式会社ワクワクコミュニケーションズが厳重にかつ適切にサイト上で個人情報を取り扱っていることの証明にもなります。


ワクワクメールのセキュリティ面



ワクワクメールの運営者は24時間365日サイト内を監視して利用者の安全を守っています。

逆に規約違反行為を行うと利用停止、最悪の場合強制退会させられますので注意しましょう。

人間が目視で確認している他、システムで規約違反の書き込みを自動チェックしていますので規約違反の書き込みは止めておきましょう。

禁止用語などは書き込みできないようになっています。

また24時間いつでもメールはおろか電話での問い合わせも受け付けているという安全面に対する徹底的なこだわりようです。

他の出会い系サイトではなかなかこうはいきませんので頭が下がります。

ですのでそのあたりが急激に会員数を伸ばしている要因の一つでもあり、出会い系サイト初心者の方でも安心して利用していただけると思います。




ワクワクメールの登録方法



まずはワクワクメールの公式サイトにアクセスします。

→ワクワクメール公式サイトはこちらから

そして上部の男性登録または女性登録ボタンをクリックして次に進みます。




次に自分のニックネーム、住まい、年齢、求めるお相手などを入力していきます。

求めるお相手については身長、体重、年齢、タバコを吸うか吸わないかなどかなり細かく設定できますが、この設定をやり過ぎてしまうと入り口を狭めてしまいますのでほどほどにしておきましょう。




次にログインするためのIDとパスワードを決定します。

これは忘れると面倒ですので忘れないようにメモしておきましょう。



最後にフリーダイヤルの番号に電話をかけ電話番号に確認を行い登録は終了です。

特に人間のオペレーターが対応するのではなく、自動音声が流れるだけですぐに電話番号の確認完了となります。

電話をかけるという行為に抵抗があるという方もいらっしゃるとは思いますが、上記で説明したとおりワクワクメールの運営は異常なほどしっかりとしており、迷惑電話や勧誘の電話がかかってくることは一切ありませんので安心してください。


ワクワクメールの年齢確認の方法

ワクワクメールの年齢確認の方法としては、

★運転免許書での確認

★クレジットカードでの確認



このあたりの年齢確認方法としては他の出会い系掲示板と変わりありません。

使用でえきるクレジットカードの種類としては、VISA、アメックス、JCB、マスターカードとメジャーどころのクレジットカードは全て使用可能です。

運転免許書での確認ですが、顔写真や住所など個人情報は他人に知られたくないという場合は隠しておいてもまったく問題ありません。

運転免許書などの公的証明書で行う方法は少々面倒ですが、

★書面の写真を撮ってメールで送信

★FAXで送信

★コピーして郵送で送信



以上の方法で年齢確認を行う必要があります。

わざわざ写真を撮ったりFAXや郵送で送ったりしないといけないので少々面倒です。

ですので一番のおススメの確認方法はクレジットカードでの確認です。

クレジットカードを作れるのは二十歳以上という理由もあり、ポイントを少額購入(100ポイント)するだけでOKですので面倒なことは何もありません。

男性の場合はポイント購入で問題ないのですが、女性の場合は100ポイントぐらい別にいいやという人以外はポイントを購入しても使い道がありませんので他の方法を選択する方が良いでしょう。

年齢確認が無事終了すると追加で50ポイントもらえ、合計すると全部で1200円分のポイントがもらえる計算になります。

これだけポイントがあれば出会い系サイトの使い方に慣れていなくても最低一人ぐらいは女性と出会うことは十分可能です。


ワクワクメールの料金体系

ワクワクメールの料金体系としては、

【募集】
見る 1P/1S
書く 0P/0S
最新に掲載 5P/5S
掲示画像を見る 2P/2S
掲示動画を見る 3P/3S

【メール】
読む 0P/0S
送る 5P/5S

【電話】
音声メッセージを聞く 5P/5S
音声メッセージを送る 5P/5S
電話をかける 15秒=3P/3S
電話を受ける 15秒=4P/4S

【プロフィール】
プロフを見る 0P/0S
プロフ画像を見る 2P/2S
プロフ動画を見る 3P/3S
プロフのボイスを聞く 5P/5S

【伝言板を残す】
全員に公開 0P/0S
お相手のみ 2P/2S

【アダルト作品】※男女有料
動画像を投稿する 0P/0S
画像を見る 3P/3S
動画を見る 5P/5S
音声を聞く 5P/5S

【声の機能】
会話をする 15秒=3P/3S
声の募集を聞く 15秒=2P/2S
声の募集を録音する 15秒=2P/2S

【チャットルーム】
パーティチャット
├部屋を開設する 0P/0S
├全体に発言する 0P/0S
├こっそりメッセージを送信する 2P/2S
└こっそりメッセージを受信する 0P/0S
2SHOTチャット
├部屋を開設する 0P/0S
├異性と2SHOTチャットをする 5P/5S
└同性と2SHOTチャットをする 3P/3S

おおむね以上のようになっています。※ワクワクメールの公式サイトからの抜粋

「P」というのが購入でもらえるポイント、「S」というのが新規会員登録時にもらえるサービスポイントのことで、ワクワクメールでは1ポイント10円となっています。

ちなみにサービスポイントの有効期限は180日ですので貰ってから180日以内に使い切るようにしましょう。

ひとつひとつ見ていくと、【募集】というのは掲示板への投稿を見たり掲示板に投稿したりすることを指します。

セフレ探しにおいてはこの【募集】という項目は頻繁に使用することになりますので覚えておきましょう。

【電話】というのはワクワクメールが用意した電話番号に電話をかけると相手につながり直接電話で会話することができるという機能です。

15秒通話するごとにポイントが消費され、電話をかける場合も電話を受ける場合でも同じようにポイントは消費されます。

お互いの電話番号を相手に知られることなく電話することができます。

【アダルト作品】というのはアダルトな内容の動画や写真、音声などをアップしたり閲覧したりすることのできる機能になります。

ワクワクメール内では女性は基本的には無料なのですが、唯一アダルト作品を見たり、音声を聞いたりといったことに関してのみ料金がかかってきます。

【チャットルーム】機能は何人かで一緒に会話が楽しめるLINEのグループのような機能です。

これは正直あまり使うことはないでしょう。


ワクワクメールのおすすめの機能

「いいね!」機能

ワクワクメールでは気に入ったお相手に「いいね!」を送ることができる機能があります。

この機能は無料で利用でき、簡単、お手軽にお目当ての女性に自分をアピールすることができる機能です。

ワクワクメールの独自調査によればこの「いいね!」を送られた女性の内3割程度は無視しますが、残りの7割は「いいねを返す」「メールを送る」「プロフに興味があればメールを送る」などなんらかの行動をとるという結果もあります。

無料で使用できる機能ですので女性との接点を増やすためにもこの機能はどんどん積極的に使っていきましょう。


メモ機能

ワクワクメールには相手の特徴などをメモしておく機能があります。

実際に会った女の子なら体型、見た目、どんな性格だったか、ドタキャンされた、業者だったなど内容は何でも構いません。

これは一度退会したり、名前やプロフィール写真を変更してもIDで判別されますので、同じ失敗を繰り返さないように配慮された機能とも言えます。

メモは250文字以内で半永久的に残ります。

自分の中でブラックリストに登録しておくと無駄にプロフィールを開かなくて良いのでポイント節約にもなります。

ちなみにプラチナ会員になると他人のメモを見ることができるようになります。

詳しいワクワクメールのプラチナ会員のメリット等に関してはこの記事の下部の、

②会員ランクをプラチナまで上げる

こちらの章を読んでみてください。


ワクワクメールのweb版とアプリ版の違い

一番大きな違いはweb版にはあるアダルト掲示板がアプリ版には存在しません。

アプリ版にアダルト掲示板が存在しないのはgoogle playやApple storeがアダルト系のコンテンツに規制をかけているためです。

アダルト掲示板をメインで使いたいならweb版が必須です。

逆にアダルト掲示板は使わずに真面目な出会いを求めている人であればアプリ版でも問題ありません。

またアプリ版には日記機能もありません。

少々機能的に制限がかかっているアプリ版ですが、アプリ版にはログインボーナスがあり、一日一回ログインするだけで1ポイントもらえます。

登録時にweb版だと1200円分のポイントがもらえますので登録時のお得感はアプリ版よりweb版の方がありますね。

ちなみにアプリ版では会員登録時に貰えるポイントはありません。


ワクワクメールの登録者の年齢層や特徴

ワクワクメールの年齢層は女性は10代から20代前半が中心、男性は20代が一番多く、30代・40代がその次で、それらの層が中心になっています。

もちろん女子大生なんかも大量に登録していますので基本的に若い女の子狙いという方には非常におススメの出会い系サイトになります。

中には女性で40代以上や50代という方もいますがかなり少数派です。

若い女の子が多く登録しているということで男性の登録者も必然的に多くなっており、年齢層が若いせいか本気で婚活や恋人探ししている人よりもライトな出会いを求める男女が多く集まっている印象です。

数は少ないですが、もちろん本気で婚活している人あ恋人探しをしている人も登録しています。

男女比はだいたい、男が6、女が4という割合になっています。

もちろん東京な大阪、名古屋など人口が多い都市に会員は集中していますが、人口が少ない例えば鳥取や島根、山形のような地方でもそれなりに会員は存在しており、毎月数百人程度は新規会員が増えていますのでそのような地方在住の方にとってはワクワクメールは出会い系のおススメの選択肢の一つです。

地方在住の方で他の出会い系サイトを使ってみたけど登録者が少なすぎて諦めたという方は一度ワクワクメールに登録してみてください。


ワクワクメールの掲示板の特徴

出会い系のピュア掲示板は基本的に恋人や飲み友達、趣味仲間を探している人が圧倒的に多いです。

アダルト掲示板は大人の関係を望む人が集まりますので、セフレを探すにはこのアダルト掲示板から探すという人が大多数でしょう。

しかしながらこのアダルト掲示板は割り切り、援助交際の温床でもあり、お金を貰って身体の関係を結ぶことを目的とする女性が多く集まっています。

また援デリ業者が暗躍しているという背景もあります。

ピュア掲示板、アダルト掲示板の特徴について以下で詳しく説明しています。


ピュア掲示板とは?

出会い系サイトで主に恋人や飲み友達、趣味友達等を探す目的の人が集まる掲示板になります。

ワクワクメールのピュア掲示板には具体的に

★今から遊ぼ

★一緒にごはん

★友達/恋人候補

★まずはメル友から

★今から話そ

★全国男女メル友募集

★趣味友

★画像掲示板



以上のような掲示板が用意されています。

ワクワクメールではピュア掲示板よりもアダルト掲示板の方が人が多く投稿も盛んに行われていますが、最近真面目な出会いを求める男女も増えてきており、ピュア掲示板の動きも活発化しています。

ワクワクメールは他の出会い系サイトと比較しても真面目な出会いを求める男女の割合は多い印象を受けます。

この中でセフレ探しを目的とするのであれば、おススメの掲示板は、今から遊ぼ掲示板、一緒にごはん掲示板あたりになってくるでしょう。

ちなみに聞きなれない画像掲示板というのはピュア掲示板の投稿内容をただ単に並べただけの掲示板になります。

この掲示板は開いただけで2ポイント消費してしまいますのでお勧めはしません。

もちろんピュア掲示板に投稿しているのは基本的に真面目な出会いを探している女性が大半ですので、いきなりホテルに行こうとか下衆い内容で誘ってはいけません。


アダルト掲示板とは?

ワクワクメールのアダルト掲示板は、

★すぐ会いたい

★今日じゃないけど..

★アダルト・H

★大人の恋人候補

★アブノーマル

★Hなお話

★ミドルエイジ

★既婚者

★男同士

★画像付きの募集



以上のようなカテゴリに分かれています。


セフレ探しにおススメなのはなぜアダルト掲示板ではなくてピュア掲示板なのか?

アダルト掲示板よりまともで美人な女の子が多い

アダルト掲示板は大人の関係を望む女の子が多く集まっています。

パパ活、割り切り援助交際、愛人探し、などを望む女性が主になります。

そういった掲示板では、もちろんまともな女の子もいますが、社会的常識のないちょっとずれた女の子の割合も多くなります。

また容姿・ルックスもアダルト掲示板と比較するとピュア掲示板の方がレベルの高い女の子がいることは確かです。


アダルト掲示板よりピュア掲示板は援デリ業者やキャッシュバッカー・サクラが少ない

ワクワクメールのアダルト掲示板では援デリ業者や割り切り援助交際目的の素人女性、キャッシュバッカーなどが幅を利かせています。

適切にそれらを見抜く知識や経験が備わっていれば良いのですが、初心者の方にはアダルト掲示板はおススメできません。

出会い系サイト内でそれらの援デリ業者やキャッシュバッカー・サクラの見分け方についてはこの記事では割愛しますが以下の記事で詳しく見極め方を解説しています。

→出会い系サイトで暗躍する援デリ業者やサクラ、キャッシュバッカーの見分け方


セフレ目的ではない普通の女の子をセフレにするには?

ピュア掲示板に集まる女の子は基本的にはセフレ目的ではありません。

例えば飲み友達を探していたり、恋人、趣味友達を探していたりします。

そのような女の子と知り合ったは良いがそこからどのようにセフレまでもっていくのか?というのは多くの人が興味津々だと思います。

手っ取り早いのはサイト内でヤリマンを見つけ出しピンポイントでアタックするという手法です。

ヤリマンの特徴や出会い系サイト内でヤリマンを見つけてセフレにする方法は詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

→ヤリマンの特徴と出会い系サイトのPCMAXやハッピーメール、ワクワクメールでの探し方とセフレにするまで

ヤリマンをセフレにするテクニックは大体理解できたけど、じゃあヤリマンじゃない普通の女の子をセフレにするにはどうしたら良いの?となると思いますが、この記事ではそういう普通の女の子とセフレになるコツやテクニックも掲載しておきます。


ワクワクメールでごく普通の女の子をセフレに待ちこむ重要ポイント

もちろんヤリマンではない、ピュア掲示板をメインで活動している女の子のガードは非常に堅いです。

ヤリマンの女の子を口説き落としてセフレにするのと比較すると労力や手間は半端ないですが、成功したときの喜びはひとしおです。

この章ではそんなごく普通の女の子との接点の作り方からセフレにするまでのテクニックを解説します。


プロフィール画像を設定する

出会い系サイト内では顔写真をできるだけ載せたくないという人は多いのですが、これはできることならば掲載しておいた方が良いです。

メリットとしては、単純に女の子からのメッセージの返信確率がアップします。

誰か判別できるような鮮明なものではなくても、ある程度顔全体が見える写真がベストです。

これだけで普通の女の子の堅いガードが少々緩くなります。

基本的なことと思われがちですがなかなかこれがハードルが高いのです。

やはり誰か知り合いに見つかったらどうしようとか色々と思うところがあるはずなのは重々わかるのですが、ピュアな女の子をターゲットにするということはこちらもある程度リスクを冒さなければなりません。


プロフィール内容をだれでも安心してくれるような内容に変更する

素人の一般女性が出会い系サイト内での出会いでどういう男性を求めているのかというと、ズバリ安心できる男性です。

よほどの出会い系に対してベテラン女性でない限り出会い系サイト内で出会いを探すことに普通の女性ならば少なからず抵抗があるはずです。

セックスが上手いとか、食事に行ってて楽しいとかそういうことは特別重要視しておらす、そういったことは優先順位は低いです。

ですのでプロフィールを書く際は女性の立場に立って安心してもらえるような文章を心掛けてください。

素人女性と出会いたいのならアダルト要素を散りばめたプロフィールにするのは絶対にNGです。


ワクワクDB(データベース)を利用する

ワクワクメールDB(データベース)とは非公式のワクワクメールの会員の個人情報(その会員がどんな会員なのか等)のデータベースのことです。

会員IDを打ち込むとドタキャンされたとか援デリ業者だったとかキャッシュバッカーだったとかの情報がいろいろと出てくる仕組みになっています。

このワクワクDBは基本的に悪い情報が中心に出てきます。

良い人だったら他のライバルに教えたくないですしね。

ワクワクDBを利用するためには最低5人のワクワクメール会員の情報を打ち込まなければいけませんが、そこまでしても閲覧するメリットは大きいです。

実際に女性と会わなくても、この女性はプロフィールがエロさ全開の文章で写真もモデル並みに可愛いけど業者っぽいからスルーしたとか、例えばそういう情報でも全然アリですので5人というハードルはそんなに高くありません。

2011年に開設され、2ちゃんねるの口コミを中心に今でも広がり続けています。

→ワクワクメールDBはこちら


会員ランクをプラチナまで上げる

ワクワクメールの会員ランクには

★ノーマル

★ブロンズ

★シルバー

★ゴールド

★プラチナ



以上の合計5種類のランクがあり、入金額によってランクは変動しますが一度プラチナになると永遠にランクダウンすることはありません。

3か月以内にブロンズであれば1000円以上、シルバーは一万円以上、ゴールドは5万円以上、プラチナは10万円以上の課金でそれぞれランクアップすることができます。

ブロンズであれば3か月で削除されてしまうメールの内容を保存することができます。

といってもこの機能にメリットは正直感じられません。

シルバー会員にランクアップすると、「機種名」「登録日時」「最終ログイン日時」を見ることができます。

最終ログイン日時が最近ではなく昔の日時になっている女の子にアタックしても返信が返ってくる可能性は低く結構使える機能です。

だいたい目安としてはログイン日時がひと月前以上であれば経験上ほぼメッセージの返信はないと思っておいた方がよいでしょう。

ゴールド会員になると「過去90日間のメールの送信人数」「過去60日間の掲示板の書き込み数」「過去一年間の通報回数」を知ることができます。

メールを送信しまくったり、掲示板の書き込み数は多い女性はキャッシュバッカーを疑うべきです。

そして通報回数も知ることができるのでこのゴールド会員にまでなっておくとかなりの高確率で業者やキャッシュバッカーを排除することができます。

そしてプラチナ会員にまでなると「アダルト掲示板の第三者がつけたメモ内容」と「通報されたカテゴリー」、「お気に入りのメモ人数」を知ることができます。

この中でも特筆すべき最強の機能が「アダルト掲示板の第三者がつけたメモ内容」を見ることができるという機能です。

この第三者が書いたメモを参考にすると普通の女の子を見分けることができる確率は飛躍的に向上します。 要はメモが少ない女の子、また全くない女の子を優先にアプローチを仕掛けていくべきです。 もしもあなたがお金の余裕があり、本気でワクワクメールに投資しても良いと思うならば会員ランクをプラチナまで上げるべきです。

プラチナ会員にまでなると他の会員と比較して効率よく活動することができます。

ワクワクDBと組み合わせると非常に強い武器になりますよ。

またこの「アダルト掲示板の第三者がつけたメモ内容」を見ることができることにより、業者や割り切り援助交際目的の女性、キャッシュバッカーも排除することが簡単にできます。

また別記事で援デリ業者やキャッシュバッカー・サクラの見分け方についてさらに詳しく書いていますので、こちらの記事も参考にしてみてください。

→出会い系サイトで暗躍する援デリ業者やサクラ、キャッシュバッカーの見分け方




まずは仲良くなることから心がける

一般女性とうまく知り合いになれたらまずはアダルトなことは考えずまずは仲良くなることからはじめましょう。

信頼関係を構築することができてはじめてセフレにすることができるのです。

ヤリマンと比較してピュアな女の子はセフレにするのは間違いなく時間がかかりますがトライする価値はあります。


ヤリマンではない普通の女の子をセフレにするメリット

上記でも少し書きましたが真面目な出会いを求める女の子の方がヤリマンの女の子よりも容姿・ルックスのレベルが総じて高い傾向があります。

また変に擦れておらずまともな仕事をしている女の子が大半です。

ただ単にセックスだけしたいという場合は除いて、男性としてもそのようなごく普通の可愛い女の子を落とせれば楽しいですし、男としての経験値も男としての価値も上がり自分の自己評価を高める結果に繋がります。

もちろんヤリマンをターゲットにするのと比較してそのような女の子はガードも堅いですし何倍も難しいですがトライしてみる価値はあります。

もしかしたら人生観が変わるほどの体験ができるかもしれませんよ。


まとめ

長々とワクワクメールについて解説してきましたが、この記事の内容を熟読して活動してもらえれば必ずセフレゲットへの近道になっています。

→ワクワクメールの会員登録はこちらから