事件の概要

医師の資格を持つ名古屋大学の大学院生。現金を渡す約束をして少女とみだらな行為をしたとして逮捕です。

逮捕されたのは医師で名古屋大学の大学院に通う清水光樹容疑者(35)です。警察によりますと清水容疑者は、去年7月名古屋市中村区内のホテルで、18歳未満だと知りながら当時16歳の少女に現金を渡す約束をしてみだらな行為をした疑いが持たれています。

清水容疑者はツイッターを介して少女と知り合い、去年8月、警察が別の事案で少女を補導した際に清水容疑者の犯行が発覚したということです。

調べに対し清水容疑者は容疑を認めているということです。 ※ヤフーニュースから引用



ツイッターで知り合った16才の少女に淫らな行為をしたとして名古屋大学院生の清水光樹容疑者が逮捕されました。

逮捕された経緯はツイッターの援助交際を募集していた少女の書き込みから逮捕に至ったということです。

事件の概要や容疑者のプロフィールを見ていきたいと思います。


清水光樹容疑者のプロフィール

清水光樹容疑者は名古屋大学整形外科に所属しているようです。

専門は整形外科一般、骨軟部腫瘍、デスモイド型線維腫症となっておりれっきとした医師の資格を持つ名古屋大学院生ですね。

医学部を卒業して医師免許を取得してから大学院に入学したということになりますね。

こちらのサイトには顔写真は公開されていませんでした。

年齢は35才ということで、世間一般の大学院生のイメージと、医師としての大学院生とはかなり違います。

医師での大学院とは勉強をするところというより主に研究をするところです。

医師としての臨床経験を積んでから大学院に入学し研究に没頭するというイメージになります。

ですので30代で大学院に進学する医師もそれなりにいるのです。

清水光樹容疑者もこの系統でしょう。

もちろん大学院生ですので給料は貰えずむしろ大学院の給料を払わねばならず、週2~3回程度病院で診療や手術を行うのが一般的です。


清水光樹容疑者のfacebookや顔写真、ツイッターアカウントは?



清水光樹容疑者のfacebookやツイッターも未だ特定には至っておりません。判明次第更新いたします。

特にツイッターに関してはは少女と知り合う時に利用されていますので削除していなければ必ず存在しているはずです。

顔写真については、名古屋大学整形外科のトップにある以下の写真↓



この中に映っている男性のどれかだと思われますが特定には至りませんでした。

また清水容疑者が書いたと思われる論文は多数ネット上に見受けられました。一部のリンクを貼り付けておきます。

https://www.micenavi.jp/joa2018/search/detail_person/id:4701

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspho/53/3/53_208/_article/-char/ja


清水光樹容疑者に妻はや子供はいる?

清水光樹容疑者が結婚しているのかも特定できませんでした。 わかり次第更新しますので少々お待ちください。

ただ前述したように大学院生でも医師免許をもっており、普通に医師として勤務しているケースは多々ありますので清水光樹容疑者は結婚している可能性ももちろんあります。


まとめ

出会い系サイトなどで知り合った女性が18才未満であった場合は、こちらがその事実を知らなくても刑事事件になります。 公務員や今回のような医師の資格を持つ大学院生の場合ですと一瞬で情報が拡散されてしまいます。

恐らく清水容疑者は軽い気持ちで援助交際したと思います。 アダルト動画などを見ているとどうしてもムラムラくる時もありますし、ツイッターでは日々援助交際募集のツイートで溢れている状況です。 名古屋などは特に募集が多いですが、この事件のように未成年者も混じっています。