50歳まで一度も結婚したことがないという男性が今や4人に一人までになっている日本。

没頭できる仕事と趣味、高い家事能力を持ちながらあえて結婚しない(いやできない。。。)イケメンのAK男子=あえて結婚しない3人の独身男性の物語です。 東京独身男子はテレビ朝日系列で4月13日よる11:15~スタートです。

この枠はおっさんずラブが放映されていた時間帯枠で今回のドラマも非常に期待が持てます。





キャスト



高橋一生・・・石橋太郎役(メガバンク勤務の38歳)

斎藤工・・・三好玲也役(審美歯科クリニック院長、37歳、バツイチ)

滝藤賢一・・・岩倉和彦役(大手弁護士事務所のボス弁、45歳)

仲里依紗・・・三好かずな役(三好玲也の妹、太郎に想いを寄せる)

桜井ユキ・・・日比野透子役(岩倉和彦の事務所に所属する弁護士)

高橋メアリージュン・・・竹嶋舞衣役(石橋太郎の元恋人)

という今話題の俳優さん、女優さんが出演されます。

高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さんという今の30歳前後の女性にはたまらない組み合わせではないでしょうか?

福山雅治さんなど大物俳優さんが次々と結婚していく中にあって高橋一生さん、斎藤工さんは実際に独身で独身女優の最後の砦とも言われています(笑) 実際にツイッターなどでも「キャスティングが素晴らしい」という声をよく耳にします。

これはおっさんずラブのように今年のドラマ界、いやドラマ界のみならず世間を席巻するかもしれないラブコメになるかもしれませんね。

この豪華キャストの中で個人的に一番注目なのは滝藤賢一さんです。 ドラマ「半沢直樹」で一躍ブレイクしましたが、とにかくおしゃれでトークも面白い。 あーこのセンスならこういう芝居するよな、っていう全身から滲み出てくるようなオーラがあります。



こちらは雑誌UOMOの私服スナップでの滝藤賢一さんの撮影風景です。おしゃれですね~。


主題歌

東京独身男子の主題歌はなんと高橋一生さんが歌う“きみに会いたい -Dance with you-”

高橋一生さんの歌手デビュー曲です。

ロックバンド、エレファントカシマシの宮本浩次さんのプロデュースです。 エレファントカシマシの大ファンである高橋一生さんがオファーして実現したらしいです。


二人は2017年のテレビ番組で初対面が実現。その後、エレカシの30周年記念トリビュートアルバムに、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボで「俺たちの明日」のカバーで高橋一生さんが参加し、その歌声を宮本さんが絶賛。 そこから親交が続き今回の楽曲提供のオファーに至ったそうです。

宮本さんは初の楽曲提供ということで気合も入っていそうですね。

高橋一生さんの歌っている動画を見つけたので貼り付けておきます。 独特の低温ボイスがセクシーでドラマの雰囲気ともマッチしそうですね。



レコーディングには宮本さんの呼びかけにより、ドラムに屋敷豪太さん、ベースに根岸孝旨さん、ギターに名越由貴夫さんなど日本を代表する超一流ミュージシャンが参加しています。

またエレファントカシマシの曲の中で私が個人的に一番好きな「悲しみの果て」の動画を貼り付けておきます。90年代に発売されたエレカシの名曲で屈指の傑作です。




原作・脚本は??

東京独身男子の原作は存在しません、脚本家・金子ありささんと、テレビ朝日プロデューサーの中川慎子さんが考えるオリジナルストーリーです。

この3人をキャスティングしたのもお二人のようです。よくわかってらっしゃいますね。

脚本家・金子ありささんは映画では『電車男』『陰日向に咲く』「ヘルタースケルター』、ドラマでは『中学聖日記』などを手掛けている実力派の脚本家です。


ロケ地・撮影場所情報

銀座 ときめき橋

東京の銀座にあるときめき橋でドラマの撮影が行われたとの情報が入ってきました。



この銀座のときめき橋は様々なドラマのロケ地で使用されており有名な場所ですね。

富士山が見える旅館



富士山がキレイに見える旅館での撮影があったようです。 3人とも浴衣がよく似合っていて素敵ですが場所はどこなのか特定には至りませんでした。

六本木ヒルズ


公式ツイッターを見ると桜が舞い散る六本木ヒルズでの撮影も行われたようです。


エキストラ募集情報

現在テレビ朝日の東京独身男子公式HPにてエキストラの募集中です!


こちらのページより応募することができます。 撮影は2019年3月半ば~6月初めまでで男性、女性問わず応募することができます。

注意事項がいくつかありますのでしっかり頭に入れて応募するようにしましょう。


ツイッターでの世間の評判








視聴率はどうなった?

ドラマの視聴率については放送終了後わかり次第追記します。